みなとみらいSUPでプラスチックフィッシング

Plastic Fishing at Minato Mirai SUP

川の水面から、
横浜の景色を眺めてみよう

SUP(Stand Up Puddle)は、ボードの上に立ち、パドルで漕ぎながら前に進む人気マリンスポーツです。普段は見ることがない川からの景観を楽しみつつ、横浜の環境課題である河川上に浮遊するプラスチックゴミをSUPで回収する地域貢献プログラムです。

Sustainability Solutions

河川環境・ごみ問題解決への貢献

磯子区を起点にみなとみらいから横浜港へそそぐ大岡川にはたくさんのゴミが流れつきます。川に入り河川のゴミを拾うとどれほどゴミが捨てられているか気づくことができます。一人一人の活動で地域の環境改善につなげます。

初めてのSUPでも安心

陸上にて、インストラクターより、乗り方、こぎ方のレクチャーを受けます。
初心者でもわかりやすく解説、安全面の補助を実施します。
また道具の用意も不要です。

サンライズの時間に実施

プログラムの開始時間を日の出の時間にすることで、波が穏やかな安全な時間帯に、通常はSUPで出ることが出来ないパシフィコ横浜周辺まで漕いでいくことが出来ます。

河川環境へ意識をむける

終了後はインストラクターとご自身が体験して感じたことなどを話し合い、今後の河川環境について意見交換を行います。

体験時間

150

導入や意見交換の時間も含みます

設定人員

20

名まで